--/--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2005/12/27
地域マタニティ講座
嫁さんが母子手帳を申請して、数ヶ月が経った・・・。

なんか市役所のほうから一通の手紙。

地域マタニティ講座に参加しませんか?


なにやらお風呂の入れ方からマタニティブルーまで幅広く教えてくれるそうな。

それで気になって申し込んでみた・・・。


「あの~。地域マタニティ講座に申し込みしたいんですけど。」

「えっ!?もう一度お願いします。」

「地域マタニティ講座に申し込みしたいんですが?」

「あ~あれね。もう締め切りました。」

「えっ!?どうにか入れてもらえませんか?」

「ちょっと難しいですね。すみません。。」

ぶち!何かが切れてしまった。

「じゃあ市役所は僕達夫婦の生まれてくる子にお風呂に入るなといいたいんですか?」

「いや。そういうわけじゃなくて。定員がオーバーしてるんです。」

「わかりました。市役所へ苦情のメールを送っときます。すみません。」

切れときながらすみませんとかいうあたり自分らしいし、無理やりねじ込んでもらおうとしないところも自分らしいけど。。

こんなに少子化少子化と騒がれているのに本当に定員がオーバーするのか!自治体がまた嫌いになってしまった。。

お風呂の入れ方本当にわからないし、一度受けてみたかったw

さーせっせと苦情のメールでも書くか!





























その前にお風呂の入れ方勉強しろよ!!
スポンサーサイト
あら by はる
ども~~です!
うわぁ~~それ嫌ですねぇ。。

確かに!少子化って言いながら
なんで定員オーバーになるねん!
って僕も思いました。
そもそもなんで定員を設けるのか!
ってところですよねぇ

出産する病院の方でもやってるかも
しれませんよ!

2005/12/28 | URL | [ 編集]
へ~~~~ by ももっち
定員オーバーなんてことあるんですね。
私の自治体はいつも少ないです。
全体で10人くらいしかいません。
田舎だから妊婦人口少ないのかな?
産院のマタニティスクールもあるので行って見るといいですよ。
2005/12/28 | URL | [ 編集]
by D・O・N
>はるさん
そうなんですよ!
定員なんていらないって言いたいですけど・・・。
病院のにいこうと思ってるんですけど。仕事が休めない・・・。つらいっすw

>ももっちさん
結構子供生まれてる市なんですよw
なんでだろう、特別子育て支援政策してるわけでもないのですが・・・。

自分も田舎です。もう田舎も田舎ですよ~w
2005/12/28 | URL | [ 編集]
by アオ
定員オーバーですか?!凄く人気なんですね。
それにしても、そういう学級が少ないって思うのは私だけでしょうか?
私の住んでいる地域がそうなのかもしれませんが、3ヶ月に1回だけだったりします。都合が合わなかったりしたら行けないじゃない!!って感じ。
核家族化してるし、もっと機会が多くてもいいですよね!!
2005/12/28 | URL | [ 編集]
by D・O・N
自治体じゃなくて地元のママ達が行動してるっていうほうが多いですね。

機会がおおいと情報が多く入れられるし、ぜひとも機会を増やして欲しいです。

それが安心にもつながると思うし。
2005/12/28 | URL | [ 編集]
はじめまして by あこ
講座、大変でしたね。
私も産婦人科で教わりましたけど、
実際はbabyが産まれてから何度か沐浴させてあげればすぐに慣れてしまうんですよ。
本で手順だけよんで ぶっつけ本番でもぜんぜん大丈夫です(*^_^*)
男性が生まれてくる赤ちゃんのために記事を書いているなんてステキですね。
赤ちゃんもお腹の中でよろこんでいますね。
それではまたみせてください。 
2005/12/30 | URL | [ 編集]
by D・O・N
コメントありがとうございました(*^_^*)

経験談は非常に役に立ちます。

少しづつ階段を上っていくことにします\(^o^)/
2005/12/30 | URL | [ 編集]













管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
子供を産んだら100万円!! 国を活性させるカンフル剤です。
雑草さんの記事http://ameblo.jp/uniuniuni/ を読んで、また少子化対策を書きます。? 最近また子捨て、産み捨ての悲しい事件報道を見るようになりました。定職にありつけない、パート非常勤の女性にとって出産は大きな負担でしょう、●富裕層向けには出産一時育児金が
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。