--/--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/01/31
赤ちゃんと健康の為に!
世の中暗い話題ばかり・・・。


中でも牛肉などの食への不安は日々膨らんできているのが現状の日本。


人間が生きていく中で絶対に必要な食べるという行為に不安があるのはこれからうまれてくる我が子を持つ親としては非常に心配なわけで・・・・・・・。

離乳食にしてもなんかわけのわからないものがいっぱい含まれてそうで心配だし・・・。




などと嫁さんと話してました。


それで最近いろんなブログでバナーが張られている、オイシックスが気になってちょこっと覗いてみました(*^^)v

確かに値段はほんのちょっとだけ高いけど、すべてが高い安全基準をクリアしたものばかりで非常に好感がもてました☆彡

農薬は出来るだけ使わないことや自然に近い状態で牛・豚を育てたり、科学肥料を使わず有機質の肥料を使って野菜を作ったりと現在のスーパーに並んでいるものとは違った、安全な品物ということが理解できます。

サイト内を読めば読むほど一度食べてみたいなとそんな気にさせられました。


そして思い切ってお試しセット2900円也を注文。(送料無料です。)


待ちに待った。到着の日。


すごく楽しみにしていた二人はなんか届いただけでリッチな気分になりました。


自分達が間違いなく金のかからない人間であることを確信し、箱を・・・。


まるで宝箱を開けるようにダンボールを開ける俺・・・。


「そんなゆっくり開けたって中身は変わらんで・・・。」

と冷静な一言を嫁さんから浴びせられるも、へこたれず一品一品を大事に取り出す。

その中でも目を惹いたのがこれ↓

DVC10111.jpg



ただのみかんと侮るなかれ、熊五郎みかんと言ってすごい甘さが人気のみかんだそうです。しかも袋に包まれてるし、如何にも高級そう☆彡


実際に食べてみると。

口に入れてかんだ瞬間  ジュワーーーっとあふれ出す果汁

その後に来るなんともいえない甘さ。最高でした。

その後にもうひとつ驚きが・・・。

甘さが終わった後、みかんの香りと共に、酸味が襲ってくるんです。

甘いみかんは数知れず、甘さと酸味がこれほど融合されたみかんは貧乏人のわたしははじめてでした。それほどに!


旨かった

食べ比べしたけどすぐにわかるぐらい違いました(*^_^*)


このほかにも野菜や牛乳がたっぷり入って大満足でした。

このほかにも、無添加の離乳食は要チェックで、たぶん子供が出来たら買うと思います。なんだかんだでこれからお世話になりそうなショップでした(*^^)v

子供出来たら嫁さんも簡単に買い物には出かけられないからちょうどいいと喜んでますしね!


皆さんも良かったら覗いてみてください!


【期間限定】おためしセット_468-60_1
スポンサーサイト
2006/01/28
旨い飯
今日は俺が仕事休みでもう30週にもなる嫁さんは仕事に出かけました。


朝から昼飯の準備にいそしみ、帰ってくる頃には準備万端。


まだかまだかと何度も玄関のドアを開けて嫁の帰りを待つ・・・。


帰ってくるときは、ボロ車ながらの異常なエンジン音がするので近くまで来るとわかるのです>゜))彡

そうこうしてると・・・。


「ヒューーーーーーーーーーン×2」

「帰ってきたー!」


あらかじめ温めておいたお汁に火をいれ、おかずを盛り付け、パンを焼く。


嫁さんが「ただいま」と言うと・・・。

「お帰り~」という俺・・・。

なんか変な感じ・・・。


朝から仕込んだご飯は結構良かったようで、今日もお褒めの言葉を頂戴しました。

「結構おいしかったよ(*^_^*)」

「はっ!ありがたき幸せ!」




「デザートなどいかがでございますか?」

「デザートは夜!」

「わかりました」


レストラン並みの接客に嫁さん上機嫌。

「よし!明日は私が久しぶりに本気でご飯作る!」

こんなことを言ってくれた!

結婚してこのかた、嫁の本気ご飯というものを拝んだことがない。

ボソリと・・・。「あんまりだったらどうしようw」と俺。



嫁さん曰く、「旨かろうがまずかろうが私が本気で作るんやからあんたも本気でおいしい顔を作りなさい!」とのこと。


理にかなっているいるようではあるけれども注文の多い料理店になりそうな予感。

あんまりなご飯をタクサン出してきたなら・・・。




自分は



















"kekkoudesu means NO


と言うことはできるだろうか・・・。


明日の晩は無難にカレーにしようよ!


奥さん!!!
2006/01/26
きみはペット
きみはペット


2003年、松潤と小雪主演のドラマ


なぜか嫁さんがすべて借りてきました。


松潤はあまり好きではない自分としては


「どうだかな~。」って感じだったんですが、いざ見てみると結構おもしろい。


途中の田辺誠一とのからみはうざい感たっぷりだったけど、通して見れる内容でした(^_^)v

ペットだったはずなのにいつしか必要な存在になる。


けっこう気持ちをほのぼのとさせてくれるドラマでした☆彡



嫁さん曰く、「こんなカワイイペットいるわけない!」

とのこと。しかも「うちは、もんちっちだし>゜))彡」




















も・ん・ち・っ・ち・・・・・・・。

















俺のことですね(゜o゜)


2006/01/24
やっと重い腰をあげる>゜))彡
今の今まで二人の性格上、まとまった買い物が嫌いで全く買ってなかったマタニティ用品を遂に買いました\(^o^)/

嫁さんの実家帰省まであとわずかw


追い込みのつもりでインターネットで購入しました。


絶対王政をしかれている我が家では小市民の自分は王の命令に背くわけにもいかず、ひたすら安いところを探していました。


結局、価格.comの価格調査を利用し、評価の高い超有名企業



イオンで購入を試みました。




結構、安いですね。何よりすべて一括して買えて、送ってくれるところが大きいです(*^_^*)


とりあえずクリアしたので一安心してます☆彡


これからこんなことがないようにさきさきに用意しないとですw


おおきいもの(ベッドとかチャイルドシート)をみんなもらえるという理由からこうなってしまったのですが・・・。

みんな結構大きいものの買い物は気を使っているでしょうね。


2006/01/21
読み聞かせ・・・。
最近はご飯を食べたら、お風呂に入って、ちょこっとテレビ、ネットをするとベッドの上で読み聞かせをしてる。


読み聞かせといっても、俺が嫁さんに本を読んで聞かせるというもので胎教の為にしているというものではない。。


本の内容は、妊娠に関すること全般。


意味がわからなかったら、調べたり、もう一度読み返したりといわば二人で勉強しているわけ。


その中でも母子手帳もらったときに一緒についてきたパンフレットは結構おすすめです。

手のひらサイズでコンパクト。

誰にでもわかりやすくまとめられてるということなしなのです(^_^)v


男が読む(読ませる)というのがすごく重要なポイントで、


1.情報を共有できる

2.妊婦の大変さを再認識する

3.親としての自覚がでる

4.夫婦間のコミュニケーションが持てる

5.男にも仕事ができる


こんな利点があると思うのです。



我が家では早くから本を読むということはしてましたが、お互いパソコンいらったり、テレビ見たりと別々のことをしていたのでなんかいまひとつでした。


でもベッドの上で、読むようになってからは効果は抜群

やっぱりベッドは落ち着くし、疲れたらすぐ休めるし、いいです!


読み聞かせはお互いにベッドの上で(*^_^*)


ベッドに入ると、のびた君並にすぐ寝てしまう人はちょっと難しいでしょうけど・・・。
2006/01/17
里帰り後の連絡方法
2月に里帰りが決まっている我が家では今、連絡の方法でもめにもめている。


自分はどちらかというと電話しない、メールしないと適当な人間。


というか男はすべてそんな感じじゃなかろうか?


中にはまめな人もいるとは思うけど、明らかに前者が多い>゜))彡


・・・と思う


連絡がほとんどなくなることを事前に理解している嫁が恐ろしいことを言い出した。。


「あんた~。絶対連絡してこんよね~。」


「う~ん。なんかなかったら連絡しないと思うよw」


「やっぱりね~。毎日連絡ないと生活費もないかもね・・・。(ニヤッ」


「マジか!?それはきついで~。少しは連絡するから毎日は勘弁して・・・。」


「毎日は譲れません(怒」


困りに困った俺はある提案を持ち出す・・・

「じゃあ1週間に1回はPC上で会話しない?リアルタイムで顔が見れるし、安心でしょ?おれも大きくなったおなかが見れるから安心だし。」


「そんな金のかかることはできません!」

「金はかからんよ!PCさえあればできるけん!それにそれ実家に設置しとけば、子供も親に見せられるから一石二鳥やろ!?」

長々と熱く語る俺。疑いの目でみる嫁。
実際に自分の家のPCで俺の連れと交信。結構使えることに感動を覚えていたようで。



OKキタ-(゚∀゚) ッ!!

嫁の様子を伺いつつ、自由な時間確保することが出来そうです。

まさに一石二鳥とはこのことです。

嫁さんの実家にいってPC買って、ADSLつないで、webカメ
設置して、寝る間を惜しんでその日にはトンボ帰りという強行スケジュールも気合で乗り切ります。



実家に帰れば何もしないと豪語する嫁。本当に里帰りっていいと思います。

居心地良すぎで帰らないかも・・・。なんてつぶやいてる始末なのであまり自分をだすことをできない弱い立場の旦那ですw


我が家で使用中のwebカメです。結構使い勝手いいし、安いので、里帰り出産を考えてる方いかがですか?








2006/01/16
おなかが張るんですw
どうしておなかが張るのかな~♪どうしておなかが張るのかな~♪


妊婦さん特有のこの症状。


妊婦生活を重ねていくにつれてひどくなっていきます。


っていうかいくそうです(嫁談


張りの原因は子宮の収縮によるものだそうで、通常は安静にしていたら次第に落ち着いてきます。

それでも治まらなかったら、ちょっと心配。


うちの嫁さんが最近よく張るそうで、今それが一番の心配の種。


切迫早産であれば治療も必要だし、早めに医者に行ったほうがよいですよね?


心配だw


結構、精神的に下がり気味な嫁さん。


もう少し仕事に行けば産休に入るから、もう少しだからと言い聞かせているみたいだけど無理はしてもらいたくないです。。


腰をさすさす


肩をもみもみ


少しでも楽にな~れ!


と頑張っているものの。効き目の程は微妙。


一番いいのはベッドで横になることだそうで、もっぱら横になってます。


イスに座るときもお尻をずり下げて平行を保とうとしてるし、そんなにしんどいものなのか?


お年寄り疑似体験の機械があるように妊婦疑似体験の機械があればいいのにw


変われるものなら週1(少ないな・・・。)ぐらいで変わってあげたい。


そうもの思いにふける今日この頃・・・。






2006/01/12
グッドプレゼンツ
仕事が最近遅くなることが多い。


嫁さんはやっと暇になってきたようで、家事を交代するようになった。


今日もいつものように会社で一人寂しく残業!


そんなとき、嫁さんからメールがきた。


以下、嫁さんから来たメールをそのまんま載せます!


お疲れ私は今日も早く仕事が終わって家でゆっくりしてます。今日はおじいちゃんがご飯を食べに来いというので、はやく帰ってきてくださいな
今日はプレゼントがあるから楽しみに帰っておいで~


プププププププププププププププププププププ



プレゼント

ですとぉ!


信用してもいいのか!?何かあるんじゃないのか?


変な考えが頭をよぎる。やけにやさしいメール。プレゼント。


怪しい怪しすぎる・・・・・・。いくらなんでも・・・・・・。


期待せずに帰ろう、そしてナニがあっても驚かないようにしよう。


そう心に誓い帰宅する。

「おかえり!」

「ただいま」

「なんかいいことあった?」

「いや特にないけど、毎日残業してるからたまにはね~。」

「ええ心がけやん。でっ、プレゼントは!?」

「あープレゼントね。目の前にあるやん」






















DVC10073.jpg




バババ   バナナ?


「これですか?もしかして」


「そうこれ!体力回復にはバナナいいらしいよ(^◇^)」


「あありがとう・・・・・・」

「いっぱい食べなさい」

「・・・・・・・・・・・・。ははは。。」





みなさんよーく見てください。


30円ですよ!30円!

はじめてもらいました、30円のプレゼント。1本5円の大セール品だったそうですw


驚きを通りこして、ちょっと笑っちゃいました、ははは・・・。


はぁ~。
2006/01/09
胎動動動
胎動がすごいんです!


胎動ってすごいんです!


嫁さん曰く色んな動きがあるみたい。


最初は違和感程度だったらしいけど今は、激しく動く動く


動く


激しく動くことが今の嫁さんの妊婦としての心地よさであり、快感でも
あるそうな。


















うちの嫁さんはマゾ?

なわけないか。。バリバリのサディストですw






激しい胎動。

俺は全くわからない次元の話。でも元気なのは非常に喜ばしいことわけで・・・。




まったく我が子はおなかの中で一日何してるんでしょうね?



人間がもし押入れの中に閉じ込められたら、監禁と呼ぶわけで、唯一胎児だけが閉じ込められても監禁とは呼ばれない。

ちょっと違う気もするけど・・・。



男からしたらそういう風に思ってしまう・・・・・・。女性からすれば一身同体なんですよね?


胎動が激しくなっていると聞くと自分の子供に会いたい気持ちも日々高まってきます、今日この頃です\(^o^)/
2006/01/06
審判の時
ついに来ました審判の時

会社でトラブル続出(PCがぶっ壊れる)、でいつもより遅く帰宅。


外はぼたん雪が降り注ぎ、俺の気持ちをさらに冷たくさせる。


「家に帰れば、ビッグイベントが待っている」

そんなことを考えながら車を走らせた


家路に着くと嫁さんの得意料理であるドライカレーが出来ていた。


今日はDrからカロリー制限をしなさいとお叱りを受けたにも関わらずの塩分過多


なるほどこの人は強い。なんて思いながら、絶品のドライカレーに舌鼓を打つ(*^_^*)

ほうじ茶を一杯飲み終えたところで今日の報告を頂いた。

俺:「で、どうだった?」

嫁:「まあまあかな」

俺:「まあまあって」

嫁:「元気でしたよ」

俺:「おーええことやん。でどっち?」

嫁:「だからまあまあやって!!」

俺:「男の子やったんや!そうやろ!」

嫁:「そうや。そうや。なんか文句ある!?」

俺:「いやないけど・・・。」

嫁:「とりあえずビデオ写したから見る?」

俺:「見る\(^o^)/」

2階に上がりビデオを見ました。

そこに映し出されたものは・・・。

























DVC100651.jpg



ぐはっ!


もろナニが写ってるじゃないですか?

嫁さん曰く、Drは我が愛息の恥部を何度も何度もいじり倒した挙句、

汚い言葉を連発し、最終的に・・・。
















「100%男ですわ!」


こう言い放ったそうな。

女の子を欲しがってた嫁さんからすると説明の中だけで充分理解できるほど「ペニス、金玉」を連発していたそうw

怒りが収まらない嫁さんでしたが、ちゃっかり男の名前で呼びかけていました。

なんだかんだ言ってもどっちでもいい!これは本当ですね(*^_^*)


我が家のビッグイベント終了しました\(^o^)/


後は出産のみかな~☆彡

2006/01/05
性別判定結果を待つ男
明日は審判の時!


何かって!?


もちろん性別がわかるというマタニティにおける一大イベントなのです。


自分は当初、男の子が良かったのですが最近になって女の子に鞍替え


よめさんも女の子が良いようで、我が家では女の子待望論が巻き起こっているわけです。


元気に生まれてくれば男でも女でもどちらでも良いのですが、ここはひとつイベントなので、大盛り上がりでいってみたいと思います。


ビデオの用意をして、明日嫁さんが病院にいきます。


あえて男か女かを聞かずに仕事を終えて、帰宅。


ビデオを見て推測!答えを出す。


嫁さんに答えを教えてもらって


乾杯~☆


乾杯自体に深い意味はありませんが、ま~儀式みたいなもんです。


明日を楽しみにして今夜は深い眠りにつくとしましょう。


みんなは性別先に聞きましたか?聞きたいですか?


やっぱり先に聞いとかないと出産準備もどちらを買ってよいかわからないし、自分はおいしいものはとっておかないタイプなので、聞いてしまいます(>_<)


あ~。明日は仕事にならねぇなこりゃ
2006/01/03
遅いあけおめ
皆さんは新しい気持ちで新年を迎えましたか?

自分は年が明けてもうすぐ子供が生まれると考えたら新しい気持ちで新年を迎えることができました。

久しぶりに会った友達も子供の話ばっかり。俺のことなんてどうでもいいみたい。


でも自分自身が一番自分のことがどうでも良くなってきた(>_<)


今は健康に生まれてきますように!


これだけを願っているのであります。


そう願いながらも連日連夜の大酒にぐったりしており、パソコンも開けられない有様でした。


申し訳ない。。


子供の頃から変わらないバカなメンバー。


そんなバカなメンバーの一人に子供が生まれるという。

なにやら8月くらいに生まれるようだ!本当にびっくりした。


同級生の子供も同級生。なんかいい感じ。


残されたメンバーにもはっぱかけた!


「今からなら同級生まだ間に合うよ」


返ってきた言葉は



















「いい子紹介して!」

そこからのスタートかよ!




すべての妊婦さんが健康に出産できることを願ってます。

ONE LOVE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。