--/--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/09/03
泣いた・・・w
久しぶりに背中がび~んとなりました。


13年後のクレヨンしんちゃん。


不覚にも涙してしまいましたwクレヨンしんちゃんなのに・・・。


みんなの感想が聞きたい。。


http://www.geocities.jp/jwnbf437/sintyan.html
スポンサーサイト
2006/07/20
あれも欲しい。これも欲しい。もっと欲しい。
物欲


物欲。


物欲。。


最近、凪の笑顔が夏の太陽くらいにまぶしすぎて。

かわいい服きせて写真撮影。ビデオ撮影。とばか親っぷりを炸裂させています。


かわいい服を見つけると手を出したくなります(>_<)

時にはクリック→お買い上げ→商品到着→怒られる

といったこともありつつ日々を送ってます(*^_^*)


とりあえず目についた安くてかわいい服ピックアップ!!




ボーダー柄がすごいかわいいです(*^_^*)
ボーダー好きにはたまらない一品。各色あり。お出かけ用ですね。
目立つこと間違いなし!!!!




ピンストライプがなんとも涼しげでいい感じ(*^_^*)




まさにkidsって感じの配色がたまりません!これで480円しかも3ヶ月からOKですから。




セレブに人気が高い「Kee-Ka(キーカ)」
ハリウッド女優の「ジュリア・ロバーツ」の双子の娘にも 贈られた双子用もおススメ!また、アメリカだけでなく日本でも有名なアメリカドラマ、 「SEX AND THE CITY」の中でも撮影に使用されています!

自分は贈り物はこれと決めています!箱が郵便用になってて無茶苦茶かわいいしお洒落です。

もらってうれしい商品でした(*^_^*)


今回はこれくらいに。。

買いすぎには注意しましょw
2006/05/09
ピタリ泣き止む魔法のスイッチ
こんなDVDがありました(^◇^)

嫁さんを驚かせるテクニックを身に着けるべく購入に踏み切りました。


内容は非常に簡単なものなので自分でも出来るかなと思います(*^_^*)


5つのスイッチを使うだけで子供が泣き止むというもの。

爆発的な人気を誇るDVDのようなので期待しています。


5つのスイッチとは?

1.おくるみ
2.横向き/うつぶせ
3.「シッー」
4.ゆらゆら
5.おしゃぶり

この5つだけ・・・・・・・・・。


詳細は是非購入してみてください!


通常の店舗なら1600円くらい・・・。


トイザラスならたったの953円赤ちゃんがピタリ泣きやむ魔法のスイッチ (DVD)

購入に踏み切った理由は安いから・・・。

送料・代引き手数料のほうが高いですorz


今見ましたが本当にわかりやすくてすぐに実践できそうでしたよ。



子供がこの場にいたらね・・・w
2006/05/07
いつもみてるよ。がんばってるの、しってるよ。
日々育児に追われ当初の嬉しさ、喜び、感動を忘れてしまいそうな
嫁さん・・・。声も小さくてすごく心配です。


まだ帰ってきてませんw


帰ってくるのは、5月の末に決まりました(*^_^*)
これからいそがしくなるだろうけど嫁さんと2人で頑張っていこう
と思ってます。



育児に疲れて当初の感動を忘れている方におすすめの本が
あります。


326(ナカムラミツル)の・・・・


いつもみてるよ。
がんばってるの、しってるよ。






です。不覚にも本のクライマックスで涙してしまいました。




この本の中に、こんな言葉があって非常に感動しました。


「ママがママだから、ボクはママをえらんだんだよ。」
この言葉すごい不思議だけどなるほどと思います。そして言葉の深さに感動してしまいます(T_T)


子供の時に親と喧嘩したときに誰しもが言う言葉
「誰が産んでくれいうた!!!」

親になってわかるこの言葉の残酷さ。。意味のない言葉。。
自分の親には本当に申し訳ないと思いますが、これも大人になっていく過程のお決まりごとみたいなもんでしょうw


これを>「ママがママだから、ボクはママをえらんだんだよ。」こういってもらえるだけで涙があふれてくるでしょうね。


少し空想的な表現もありますが、本の流れとしては、10ヶ月間が326のイラストと詩で表現されており非常に読みやすいものになってます。

大体の所要時間は20分もあれば読めるんじゃないでしょうか?

だから少しの時間で幸せな気持ちになれることができると思いますよ。



初心忘れるべからず


嫁さんに手紙と本をセットにして送ります(*^_^*)




326部
http://www.326.channel.or.jp/
2006/01/26
きみはペット
きみはペット


2003年、松潤と小雪主演のドラマ


なぜか嫁さんがすべて借りてきました。


松潤はあまり好きではない自分としては


「どうだかな~。」って感じだったんですが、いざ見てみると結構おもしろい。


途中の田辺誠一とのからみはうざい感たっぷりだったけど、通して見れる内容でした(^_^)v

ペットだったはずなのにいつしか必要な存在になる。


けっこう気持ちをほのぼのとさせてくれるドラマでした☆彡



嫁さん曰く、「こんなカワイイペットいるわけない!」

とのこと。しかも「うちは、もんちっちだし>゜))彡」




















も・ん・ち・っ・ち・・・・・・・。

















俺のことですね(゜o゜)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。